Photo by iStock

〈プロ解説〉スチームアイロンの使い方や効果 人気10選も紹介

矢野きくの(家事アドバイザー)
2022-07-27

一般家庭で使われているアイロンで、今や主流なのがスチームアイロン。服をハンガーにかけたままシワのばしができる衣類スチーマーも人気ですが、スチームアイロンと衣類スチーマーの2wayタイプもあり、選択肢が増えてきています。

アイロンは、手順や温度、水分量などによって仕上がりが変わってくるので、正しい使い方が重要です。そこで今回は、スチームアイロンの使い方から選び方、おすすめ商品まで詳しくご紹介します。

家事アドバイザー
矢野 きくの
家事の効率化をテーマにテレビ出演やコラム連載、講演、書籍執筆などで活動。家電・PCメーカーでのテクニカルサポート勤務経験があり、生活家電の導入アドバイスなども手掛けています。

おすすめ・人気商品をまずは一覧で

要点まとめ画像
※上下左右にスクロールできます

外観

商品名

特長

サイズ

重量

タンク容量

スチーム量

ハンガーショット機能

楽天市場で見る

【筆者おすすめ】ティファール(T-fal) フリームーブパワー FV9986J0

1分間に最大110gのスチームパワー!

本体/約幅12.5×奥行27.5×高さ15.5cm、収納時/約幅17.5×奥行34×高さ23cm

本体/約1.4kg

240ml

約110g/分(ジェットスチーム)、約25g/分(通常スチーム)

Amazonで見る

【筆者おすすめ】パナソニック(Panasonic) コードレススチームアイロン NI-WL706

前後左右に動かせるWヘッドベースが便利

本体/約幅11×奥行22.6×高さ13cm、収納時/約幅18×奥行29×高さ21cm

本体/約1.1kg、収納時/約2kg

160ml

約11〜13g/分

Amazonで見る

【筆者おすすめ】アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) コード付きスチームアイロン IRN-21C

最短30秒の素早い立ち上がりが魅力

約幅26.7×奥行11.1×高さ13.2cm

0.9kg

約210ml

記載未確認

Amazonで見る

日立(HITACHI) コードレススチームアイロン CSI-307

見やすい温度表示液晶ディスプレイを搭載

本体/約幅21×奥行10.5×高さ13.8cm、収納時/約幅25.7×奥行15.3×高さ23cm

本体/約0.94kg、収納時/約1.95kg

約140ml

記載未確認

Amazonで見る

東芝(TOSHIBA) コードレスアイロン La・Coo TA-FV450

前後左右スムーズにかけられるミラクルベース

本体/約幅10.3×奥行21.9×高さ12.3cm、収納時/約幅17.1×奥行26×高さ19cm

本体/約0.9kg、収納時/約1.7kg

約80ml

約5g/分

楽天市場で見る

石崎電機製作所 コードレススチームアイロン SI-320CL

強調スチームショットで衣類スチーマーとしても

本体/幅23.2×奥行11.1×高さ13.2cm、設置時/幅28.1×奥行15.8×高さ19.5cm

約1.6kg(スタンド設置時)

約200ml

記載未確認

Amazonで見る

パナソニック(Panasonic) スチームアイロン NI-S56

約200mlの大容量タンク搭載

約幅11.3×奥行25.6×高さ13.5cm

約1kg

200ml

記載未確認

楽天市場で見る

ティファール(T-fal) アルティメット FV9751J0

1分間に最大140g、大量パワフルスチーム!

約幅15.5×奥行32×高さ16cm

約1.7kg

320ml

約140g/分(ジェットスチーム)、約25g/分(通常スチーム)

楽天市場で見る

石崎電機製作所 スチームアイロン SI-103

セラミックコーティングですべりがなめらか

幅10.1×奥行23.7×高さ12.4cm

約0.7kg

約200ml

記載未確認

Amazonで見る

東芝(TOSHIBA) コード付きアイロン TA-B75

まとめがけにぴったり!大型のかけ面

約幅11.6×奥行24.7×高さ13cm

約1kg

約180ml

約7g/分

スチームアイロンの特徴

まずはスチームアイロンにはどのような特徴があるのか、効果やメンテナンス方法などをご紹介します。

スチームアイロンとは

そもそもアイロンとは金属製のかけ面の熱と重みで衣類のシワをのばすものです。古くはドライアイロンが主流でした。ドライアイロンでは霧吹きで衣類を湿らせてからアイロンをかけてシワをのばしていましたが、アイロン本体からスチーム(水蒸気)を噴射できるスチームアイロンが登場しました。

【スチームアイロンの登場】
国産初の電気アイロンは、1915年に芝浦製作所(東芝の前身)から発売され、当時は4〜5万円に相当する高価な代物でした。1937年頃には比較的安く作れるようになり、実用性の高さから戦前の家電製品の中では普及率トップの商品に。1954年にスチームアイロンが登場し、1966年頃にはアイロンの全国普及率は90%を超えました。(参照:日本初の電気アイロン/東芝

スチームアイロンでできることは?

スチームアイロンを使う

Photo by iStock

スチームアイロンはアイロンをかけながらスチームを噴射できるので、基本的には霧吹きは不要です。自動でスチームを出すものやボタンを押すことでスチームがでるものなどがあります。

スチームを出してアイロンをかけることで、衣類のシワをのばせるのが最大の特徴。アイロンのかけ面を押しあてれば、ワイシャツやプリーツスカートに、しっかりと折り目をつけることができます。

また高温のスチームなので、除菌効果や消臭効果も期待できます(全ての菌や臭いに効果があるわけではありません)。

スチームアイロンのメンテナンス方法

アイロンをお手れする

Photo by iStock

スチームアイロンは水を入れて使うため、ドライアイロンと比べるとメンテナンスに多少の手間がかかります。水道水に含まれるカルキがスチームの通り道に残ってしまうことがあるので、定期的にクエン酸を使いカルキを落とす必要があります。

ただし、メーカーによっては、スチームの穴が詰まってしまったときは修理に出すようにと指定されていることも。メンテナンス方法に関しては商品の取扱説明書をご確認ください。

矢野 きくの

ポイント解説

スプレー式の衣類用糊を使っている場合などは、アイロンのかけ面に汚れが付着することがあります。その場合は、アイロンが冷めてから、お湯で濡らして絞った布でかけ面を拭くようにしましょう。

スチームアイロンの使い方とコツ

スチームアイロン

Photo by iStock

それでは実際にどのようにスチームアイロンを使っていくのがよいかをご紹介します。

スチームアイロンをかける手順

スチームアイロンをかけるとき、ハンカチのようにパーツが1枚のものならやり方は簡単ですが、ワイシャツのようにいくつものパーツで構成されている衣類は、どこからアイロンをかけるかで手間が大きく変わってきます。

【アイロンをかけるポイント】
1、小さなパーツからかけていくこと
2、衣類を極力動かさず、少ない手順で仕上げること
シャツの襟にアイロンをかける

Photo by iStock

例えばワイシャツであれば、まずは襟からかけ、次に片方の手首周り、続けてそのまま上にあがり袖にかけます。大きなパーツに先にかけると、ほかのパーツを仕上げているあいだに、またシワがよってしまうからです。

また、手首や袖などの小さなパーツは「まず左側の各パーツを仕上げて、次に右側」といったように片側ずつ進めると、服を何度も大きく動かすことなくアイロンがけができます。

ボタン周りは裏からアイロンをかけると、手間なくシワをのばすことができます。

あて布が必要な素材

以下のような熱に弱い素材には、あて布をしてアイロンをかけましょう。

  • レーヨン
  • ポリエステル
  • シルク
  • ウール など

アイロン自体の温度も高温は避け、力を入れすぎないように軽くアイロンをかけるほうが生地を傷めずにすみます。

あて布にはハンカチや手ぬぐいのような綿を使うのが特におすすめです。

素材別のかけ方や設定温度

衣類のラベル

Photo by iStock

綿や麻素材|高温でしっかりと力を入れて

綿や麻の衣類はシワがくっきりと付きやすいですが、きれいにシワをのばしやすい素材でもあります。温度設定は高温で、スチームをあててから、しっかりと力を入れてアイロンをかけていきます。

ウール・シルク・レーヨン|中温でスチームをたっぷりと

ウールやシルク、レーヨンなどは温度設定を中温にしてアイロンをかけます。シルクやレーヨンなどはスチームをあてるだけでシワがのびるものもあります。まずはたっぷりとスチームをあてましょう。

また全体がふんわりしているワンピースや、セーターのシワをのばしたいときは、ハンガーにかけた状態でスチームだけをあてていくのがおすすめです。アイロン台に置いて行う場合も、決して力で押すのではなく、衣類とアイロンの間を1cmくらいあけて浮かせるようにして、スチームをあてていきましょう。

矢野 きくの

ポイント解説

ウールが含まれているスーツや学生服にアイロンをかける場合は、必ずあて布をします。力を入れすぎたり、同じ場所に何度もかけたりすることは避けましょう。テカリの原因になってしまいます。

アクリル素材|低温であて布の上から浮かして

アクリル素材は一見ウールと似ていますが、熱に弱いのでウールよりもさらに低い温度で、あて布の上から浮かしてアイロンをかけるようにします。スチームをあてる場合は、やや遠くから軽くあてて、1か所の生地が熱くなりすぎないようにしましょう。

スチームアイロンの選び方、5つのポイント

続いてスチームアイロンの選び方と注意点をご紹介します。

①コードレスとコード付きの違い

コード付きアイロン

Photo by iStock

スチームアイロンを選ぶときに最初の分岐点となるのが、コードレスアイロンかコード付きアイロンかという点です。それぞれ長所と短所があります。

【コードレスアイロン】
長所:動きや向きが電源コードに制限されず、取り回しがラク
短所:数分に1回、アイロンスタンドに置いて給電する必要がある
【コード付きアイロン】
長所:かけ面の温度が低下しないため長時間安定して使用できる
短所:電源コードが邪魔になり、細かい部分をかけるのに不向き

②スチームの量をチェック

スチームアイロン

Photo by iStock

スチームアイロンを購入するときには、1分間にどれだけのスチームを噴射できるか、スチーム量をぜひチェックしてください。

10~20g/分が目安で、スチーム量の多いほうがシワを短時間でのばしやすくなります。

矢野 きくの

ポイント解説

一般的にはコードレスアイロンよりもコード付きアイロンのほうがスチーム量は多いですが、最近はハイパワーのコードレスアイロンも登場しています。

③重さも重要、扱いやすいものを

アイロンをかける

Photo by iStock

アイロンの重さもチェックしたいポイントです。手で持って使うものだから軽いほうがいいと思われるかもしれませんが、アイロンはかけ面にかかる本体の自重でシワをのばしたり、折り目をつけたりする役割があります。

自重の重いもののほうがアイロンを動かす回数は少なく、短時間で済ませることが可能です。ただし重たすぎると動かしづらかったり疲れてしまったりするので、できれば店舗などで実機を手にしてみることをおすすめします。

④オートオフ機能がついているか

Tシャツについたアイロンの跡

Photo by iStock

避けたいのはアイロンの消し忘れです。例えばワイシャツを何枚も続けてアイロンがけしているとき、1枚終わったらハンガーにかけることも。このようにアイロン作業中にその場を離れるとき、消し忘れが起きやすいものです。一定時間使用しなかったら自動でオフになるオートオフ機能のあるものが安心です。

⑤衣類スチーマーとして使えるタイプも

日立 スチームアイロン CSI-307 XS

衣類をハンガーにかけたままスチームをあてるだけでシワをのばす衣類スチーマーも近年人気です。アイロンを立てた状態でスチームを噴射できるハンガーショット機能があれば、衣類スチーマーと同様、ハンガーにかけたままスチームをあてることができます。

矢野 きくの

ポイント解説

ふんわりとしたワンピースやブラウス、ウールのコートやセーターなどはハンガーにかけたままスチームをあてるほうがきれいに仕上がります。衣類にあわせてハンガーショット機能があるものを選ぶと、より便利です。

続いては、筆者が選ぶスチームアイロン3選

編集部より)この章の商品は2022年3月に選定いただきました。

矢野さんおすすめ①
フリームーブパワー
  • ティファール(T-fal)
  • フリームーブパワー FV9986J0

  • 税込み15,994円(楽天価格)
  • 1分間に最大110gのスチームパワー!

  • 頑固なシワの原因を、1分間に最大110gの大量ジェットスチームでサッとほぐせます。アイロン本体の重みでプレスするため、衣類に押し付ける必要がありません。

    かけ面に付着した繊維くずを除去するオートクリーン加工済みで、常にきれいな状態を保てます。

矢野 きくの

おすすめポイント

コードレスアイロンながら110g/分という大量のスチームを噴射できます。一度に大量のスチームが出るため、生地の奥までスチームが届きシワを短時間でのばすことが可能。

また「ティファール史上最高のすべりを実現」とうたわれている、エアーグライドかけ面は従来の特殊セラミックかけ面に、エナメルコーティングがダブルで施され、すべりやすさと耐久性に優れています。

また水漏れ防止機能や水あか防止バルブなど細かい機能面にも優れ、手間をかけることなく長くいい状態で使うことができるという利点もあります。

「FV9986J0」の機能を説明する公式動画こちら

サイズ:本体/幅12.5×奥行27.5×高さ15.5cm、収納時/幅17.5×奥行34×高さ23cm
重量:本体/約1.4kg
タンク容量:240ml
スチーム量:最大110g/分(ジェットスチーム)、最大25g/分(通常スチーム)
ハンガーショット機能:◯
矢野さんおすすめ②
  • パナソニック(Panasonic)
  • コードレススチームアイロン NI-WL706

  • 税込み12,391円
  • 前後左右に動かせるWヘッドベースが便利

  • 後ろに動かしても衣類にシワがつきにくく、アイロンを持ち替えずにスイスイ動かせます。よく触れるハンドル部分には抗菌加工が施されているのもうれしいポイント。スチーム噴射位置は約160mmと広く、手早くかけられます。最長約3分噴射できる優れものです。

矢野 きくの

おすすめポイント

最大の特徴である「Wヘッドベース」の魅力は、かけ面の頭とお尻がなく同じ形をしているため、全方向にアイロンを動かすことができるという点です。そのため、アイロンを持ち替える必要がなく効率よくアイロンをかけられます。

またスチーム噴射位置が約160mmでWヘッドベースの全面から噴射されるので、スチームが広範囲に届きやすく時短でアイロンをかけることができます。
パナソニック(Panasonic) コードレススチームアイロン NI-WL706
サイズ:本体/約幅11×奥行22.6×高さ13cm、収納時/約幅18×奥行29×高さ21cm
重量:本体/約1.1kg、収納時/約2kg
タンク容量:160ml
スチーム量:11〜13g/分
ハンガーショット機能:◯
矢野さんおすすめ③
  • アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
  • コード付きスチームアイロン IRN-21C

  • 税込み2,480円
  • 最短30秒の素早い立ち上がりが魅力

  • 忙しい時間にもサッとアイロンがけできます。かけ面にセラミックコーティングを施し、耐久性も優秀。霧吹きスプレーに持ち替える手間を省ける、ワンタッチ霧吹き機能が便利です。

矢野 きくの

おすすめポイント

コードがあるため安定して高温を保て、続けて複数枚の衣類をアイロンがけできます。週に1回、1週間分のワイシャツのアイロンをかけるような人におすすめです。

またタンクが約210mlと大容量でありながら立ち上がりが最短約30秒と短時間のため、忙しい朝に使う場合にも適しています。衣類をハンガーにかけたままスチームをかけられるスチームショット機能も搭載し、衣類スチーマーと2wayで使用することができます。
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) コード付きスチームアイロン IRN-21C
サイズ:幅26.7×奥行11.1×高さ13.2cm
重量:0.9kg
タンク容量:約210ml
スチーム量:記載未確認
ハンガーショット機能:◯

〈編集部PICK UP〉人気のスチームアイロン7選

女性顔イラスト(検証コメント用)

Moovoo編集部

そのほかの人気モデルをご紹介します。Moovoo編集部が、ECサイトの人気ランキングなどから「コードレスタイプ」「コード付きタイプ」に分けてピックアップしました。まずはコードレスタイプ3選をご紹介します
PICK UP①
  • 日立(HITACHI)
  • コードレススチームアイロン CSI-307

  • 税込み6,473円
  • 見やすい温度表示液晶ディスプレイを搭載

  • かけ面の温度を、6段階のバーで表示します。設定温度に達すると音で知らせてくれるのもうれしいポイントです。

    ハンガーに吊るしたままの衣類にも、パワースチームでアイロンがけが可能。約10分後に自動的に電源が切れるオートオフ機能があり、切り忘れの心配がありません。

サイズ:本体/幅21×奥行10.5×高さ13.8cm、収納時/幅25.7×奥行15.3×高さ23cm
重量:本体/約0.94kg、収納時/約1.95kg
タンク容量:約140ml
スチーム量:記載未確認
ハンガーショット機能:◯
PICK UP②
  • 東芝(TOSHIBA)
  • コードレスアイロン La・Coo TA-FV450

  • 税込み4,501円
  • 前後左右スムーズにかけられるミラクルベース

  • ボタン周りには先端が突出した楽がけライン、細部にはポイントプレスと、アイロンがけしやすい形状のミラクルベースが特長。2段階にスチームを切り替えられ、布地にあわせて温度を調節できます。

    吊るしてショットで、ハンガーにかけたままのアイロンがけも可能です。オートバルブを搭載し、スチーム孔からの水漏れを防ぎます。

サイズ:本体/約幅10.3×奥行21.9×高さ12.3cm、収納時/約幅17.1×奥行26×高さ19cm
重量:本体/約0.9kg、収納時/約1.7kg
タンク容量:約80ml
スチーム量:約5g/分
ハンガーショット機能:◯
PICK UP③
コードレススチームアイロン SI-320CL
  • 石崎電機製作所
  • コードレススチームアイロン SI-320CL

  • 税込み4,166円(楽天価格)
  • 強力スチームショットで衣類スチーマーとしても

  • 連続ショット回数は8~10回で、素早くシワをほぐせます。スーツなどをハンガーにかけたまま、衣類スチーマーとしても使用可能です。

    かけ面にセラミックコーティングを施し、すべりをよくしています。約30秒で再加熱するため、時短になる点も魅力です。

サイズ:本体/幅23.2×奥行11.1×高さ13.2cm、設置時/幅28.1×奥行15.8×高さ19.5cm
重量:約1.6kg(スタンド設置時)
タンク容量:約200ml
スチーム量:記載未確認
ハンガーショット機能:◯

コード付きタイプのスチームアイロン4選

女性顔イラスト(検証コメント用)

Moovoo編集部

最後に、「コード付きタイプ」を4選ピックアップしてご紹介します。
PICK UP④
  • パナソニック(Panasonic)
  • スチームアイロン NI-S56

  • 税込み2,955円
  • 約200mlの大容量タンク搭載

  • 大量の衣類も一気にアイロンがけできる大容量タンクを搭載。シワをのばすだけでなく、衣類の除菌にも役立ちます。

    後ろ向きでかけてもシワになりにくいU型ベースが特徴です。スチーム噴出量は2段階に切り替えられ、布地の厚さにあわせて選べます。

サイズ:約幅11.3×奥行25.6×高さ13.5cm
重量:約1kg
タンク容量:200ml
スチーム量:記載未確認
ハンガーショット機能:✕
PICK UP⑤
アルティメット FV9751J0
  • ティファール(T-fal)
  • アルティメット FV9751J0

  • 税込み11,799円(楽天価格)
  • 1分間に最大140g、大量パワフルスチーム!

  • 320mlとタンク容量が大きく、頻繁な給水が不要です。1分間に最大140gのスチーム量で、頑固なシワの原因をサッとほぐします。

    アイロンを立てた状態でも噴射でき、衣類をハンガーにかけたままの手入れも楽々です。自動停止安全装置を搭載し、万が一の切り忘れを防ぎます。

サイズ:幅15.5×奥行32×高さ16cm
重量:約1.7kg
タンク容量:320ml
スチーム量:最大140g/分(ジェットスチーム)、最大25g/分(通常スチーム)
ハンガーショット機能:◯
PICK UP⑥
スチームアイロン SI-103
  • 石崎電機製作所
  • スチームアイロン SI-103

  • 税込み1,488円(楽天価格)
  • セラミックコーティングですべりがなめらか

  • 丈夫なセラミックコーティングのかけ面で、スムーズにアイロンがけができます。約0.7kgと取り回しやすい軽量・コンパクト設計です。

    温度はサーモスタット制御の安全機能付きで、約80~180℃に調節可能。便利な霧吹き機能もあり、衣類をきれいに仕上げられます。

サイズ:幅10.1×奥行23.7×高さ12.4cm
重量:約0.7kg
タンク容量:約200ml
スチーム量:記載未確認
ハンガーショット機能:✕
PICK UP⑦
  • 東芝(TOSHIBA)
  • コード付きアイロン TA-B75

  • 税込み2,973円
  • まとめがけにぴったり!大型のかけ面

  • かけ面はシルバーチタンコートを採用。布地にあわせて、低・中・高の3段階に温度を調節できます。1分間に約7gのスチーム量で、かけ面が大きく、まとめがけに適した商品です。

サイズ:約幅11.6×奥行24.7×高さ13cm
重量:約1kg
タンク容量:約180ml
スチーム量:約7g/分
ハンガーショット機能:✕
※上下左右にスクロールできます

外観

商品名

特長

サイズ

重量

タンク容量

スチーム量

ハンガーショット機能

楽天市場で見る

【筆者おすすめ】ティファール(T-fal) フリームーブパワー FV9986J0

1分間に最大110gのスチームパワー!

本体/約幅12.5×奥行27.5×高さ15.5cm、収納時/約幅17.5×奥行34×高さ23cm

本体/約1.4kg

240ml

約110g/分(ジェットスチーム)、約25g/分(通常スチーム)

Amazonで見る

【筆者おすすめ】パナソニック(Panasonic) コードレススチームアイロン NI-WL706

前後左右に動かせるWヘッドベースが便利

本体/約幅11×奥行22.6×高さ13cm、収納時/約幅18×奥行29×高さ21cm

本体/約1.1kg、収納時/約2kg

160ml

約11〜13g/分

Amazonで見る

【筆者おすすめ】アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) コード付きスチームアイロン IRN-21C

最短30秒の素早い立ち上がりが魅力

約幅26.7×奥行11.1×高さ13.2cm

0.9kg

約210ml

記載未確認

Amazonで見る

日立(HITACHI) コードレススチームアイロン CSI-307

見やすい温度表示液晶ディスプレイを搭載

本体/約幅21×奥行10.5×高さ13.8cm、収納時/約幅25.7×奥行15.3×高さ23cm

本体/約0.94kg、収納時/約1.95kg

約140ml

記載未確認

Amazonで見る

東芝(TOSHIBA) コードレスアイロン La・Coo TA-FV450

前後左右スムーズにかけられるミラクルベース

本体/約幅10.3×奥行21.9×高さ12.3cm、収納時/約幅17.1×奥行26×高さ19cm

本体/約0.9kg、収納時/約1.7kg

約80ml

約5g/分

楽天市場で見る

石崎電機製作所 コードレススチームアイロン SI-320CL

強調スチームショットで衣類スチーマーとしても

本体/幅23.2×奥行11.1×高さ13.2cm、設置時/幅28.1×奥行15.8×高さ19.5cm

約1.6kg(スタンド設置時)

約200ml

記載未確認

Amazonで見る

パナソニック(Panasonic) スチームアイロン NI-S56

約200mlの大容量タンク搭載

約幅11.3×奥行25.6×高さ13.5cm

約1kg

200ml

記載未確認

楽天市場で見る

ティファール(T-fal) アルティメット FV9751J0

1分間に最大140g、大量パワフルスチーム!

約幅15.5×奥行32×高さ16cm

約1.7kg

320ml

約140g/分(ジェットスチーム)、約25g/分(通常スチーム)

楽天市場で見る

石崎電機製作所 スチームアイロン SI-103

セラミックコーティングですべりがなめらか

幅10.1×奥行23.7×高さ12.4cm

約0.7kg

約200ml

記載未確認

Amazonで見る

東芝(TOSHIBA) コード付きアイロン TA-B75

まとめがけにぴったり!大型のかけ面

約幅11.6×奥行24.7×高さ13cm

約1kg

約180ml

約7g/分

人気サイトの売れ筋ランキングはこちら

HOME

>

家電

>

〈プロ解説〉スチームアイロンの使い方や効果 人気10選も紹介


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!