moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

乗って移動できるラクラク3輪スーツケース『Airwheel SE3』

塚本直樹
2018-07-27
  • LINE友だち追加


ホイール付きのスーツケースは普通の手持ちカバンよりは楽に持ち運べますが、それでも長時間引きずっていると疲れてしまいますよね。ところがクラウドファンディングサイトのKickstarterに登場したスーツケース『Airwheel SE3』は、人を上に乗せてラクラクと移動できてしまうんです!

『Airwheel SE3』をサクッと紹介する1分動画はこちら↑↑

3輪タイヤでスイスイっと走行

『Airwheel SE3』は前後に3輪のタイヤを搭載したスーツケースです。そしてスイッチを入れてハンドルを握れば、時速約10kmで最大10kmまでスイスイっと移動できます。また90kgまでの体重に対応するなど、本体も頑丈に設計されているんです。

ハンドル部分にはLEDディスプレイが搭載されており、現在の走行速度や距離、バッテリー残量などが表示されます。また電子ブレーキの操作も、ハンドルから行います。

スマートな変形メカニズム

ハンドルとタイヤは普段はスーツケースの前方に収納されており、ボタンを押すことで両方がが自動で展開します。このシステムのおかげで、普段はコンパクトに、そして走行時には安定した運転が可能になるんです。

運転用ハンドルの逆側には持ち運び用のハンドルが搭載されており、普通のスーツケースのように傾けての移動も可能です。

荷物の出し入れも効率的

スーツケースは横から開けることができ、立てたままでの荷物の出し入れができます。街中などでスーツケースを倒したくない時に、便利に使えますね。

スーツケースの容量はたっぷりの29.3リットル。もちろん機内持ち込みが可能なサイズに収まっています。

購入について

『Airwheel SE3』現在も資金募集を続けており、プロジェクトが成立した際には現時点では7万741円の支援で製品が入手可能。製品は2018年9月の出荷を予定していますが、配送地域に日本は含まれていないようです。

動画・写真はいずれもJC Team提供