moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

ドラえもんからの贈り物?スマホでPCを遠隔操作!70ヵ国以上の翻訳もできちゃう『リモートコントロールソフト』

Okazaki
2018-07-30
  • LINE友だち追加


『リモートコントロールソフト』はまるでドラえもんからの贈り物みたいなツール。
スマホとパソコンをBluetoothで繋ぐだけで、
スマホからパソコンへ音声入力、手書き文字入力、マウスの操作、翻訳、電子署名などができちゃうんです!

『リモートコントロールソフト』をサクッと1分で紹介する動画はこちら!

USBメモリーなみのコンパクトさ!

「リモートコントロールソフト」はUSBレシーバーを挿すだけでスマホでPCを遠隔操作できちゃうツール。

レシーバーのサイズはW18×D59×H9mmで、
重さも9gとコンパクト。お財布に余裕で入っちゃうくらい。

使う際まず最初にするのは、スマートフォンに専用アプリ「Phone2PC」をインストール。
その後USBレシーバーをPCに挿すと、ドライバが自動的にインストールされ、これで準備完了!

多彩な言語で正確な音声入力ができる

この「Phone2PC」で一番おすすめなのが音声入力機能。
音声入力画面を表示させ、下部にあるマイクボタンをタップしてから
スマホに向かって話しかけると、音声が自動でテキスト変換!精度もなかなか。

「提出する」をタップすると、そのテキストがPCへと転送することができます。
音声入力が間違っていても、フリック入力やキーボード入力で簡単に修正できます。
スマホのフリック入力に慣れている人にとってもありがたいです!

70ヵ国以上に言葉に対応!世界各地の話し言葉で入力や翻訳ができる

音声入力は日本語だけかなっと思ったら
なんと70以上の国に対応、同じ英語にしても
イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、インド、南アフリカなど
その国の方言(発音)にもなんとなく対応しているらしい。
これって凄すぎません!?

音声入力したテキストの翻訳も可能です。
PC側で「翻訳」したいテキストをを選択して、翻訳したいの言語を選択するだけ。
言語はアフリカーンス語、アルバニア語、アラビア語など普段あまり聞きなれない言語にも対応。
こちらも同じく世界70ヵ国語以上に対応しています。

プレゼンも指一本でラクラク

プレゼンテーションソフトを操作できます。
指一本で操れます。タイマー時間の設定、モニターサイズを選択することもできます。

電子署名機能で簡単なイラストも描ける!?

こちらはスマートフォンから電子書類に手書きのサイン(署名)を入れる機能。
サインできる電子書類は、Word形式、Excel形式、PDF形式のファイルです。
手書き文字の線の太さや色が替えられるので、簡単なイラストなども描くこともできます。
署名の拡大縮小、位置もひょいひょいと自由に変えることもできます。

手書きが得意じゃない人には、事前に名前を入力しておき、日付と合わせてサインにもできます。
名前と日付の並び変えや、どちらかを表示しないようにすることも可能。
大きさの調整、強調・斜体・下線も付けられます。

署名したい書類を撮影すると、アプリを介してPDFファイルに変換してくれます。
こちらは書類じゃないけど、撮影した写真をPDFにしちゃいました!

マウス機能でパソコンを遠隔操作できる

マウス操作機能は、スマートフォンにタッチパッドを表示して、
PC側のマウスカーソルを遠隔操作する機能です。
カーソル移動はもちろん、左右のクリックボタンもちゃんと用意されています。
2本指の縦スクロールもできるので凄く便利!

普段はマウスは使っていないけど、ちょっと使いたいなと思っ時に
『リモートコントロールソフト』をPCに挿すだけでスマホがマウスに変身です。

70ヵ国以上の音声入力や翻訳に加え、
多彩な便利な機能をもつ『リモートコントロールソフト』、
まるでドラえもんからの贈り物“”って感じしませんか?

購入はこちらから


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!