場所や気分でヒールを付け替えできる! 『TANYA HEATH Paris(ターニャ ヒース パリス)』の靴

moovoo|(ムーブー)

半歩未来のライフスタイル

MooVoo

半歩未来のライフスタイル

場所や気分でヒールを付け替えできる! 『TANYA HEATH Paris(ターニャ ヒース パリス)』の靴

makki
2017-12-20
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性の皆さんなら誰でも長い時間ヒールの高い靴で歩いていて「足が痛い・・・」となった経験があるはず。
ヒールのないぺったんこ靴がいい、と思っていてもパーティーなどヒールを履かなければいけない場面、ヒールのある靴が好まれる場面はどうしても存在しますよね。
そんな必要な時だけヒールを履いて用事が済んだらぺったんこ靴に履き替えられたらとても快適ですよね。
「え、わざわざ2足の靴を持ち歩くの?重い!」と思っているあなた。ヒールが取り外せる靴があることをご存知ですか?

▲『TANYA HEATH Paris』の靴をサクッと紹介する1分動画はこちら

ヒールを付け替える仕組み

ヒールを付け替える?一体どうやって??
・・・こうやって付け替えることができるんですね。
ヒールを靴のかかとの部分にカチッとはめ込むだけ!

「え、それだと歩いててすぐ外れそう」
そんな声が聞こえてきそうですが・・・

外す時にはここのボタンを押しながらでなければ外れないようになっているので歩いている時にグラグラしたり外れてしまうことはありません。
あくまで外したい!と思った時に外せる仕組みですね。

女性のキレイをサポート

『TANYA HEATH Paris』というブランド名からもわかるように、こちらは元々パリの靴のブランドなんですね。
この靴とヒールを生み出したTanya Heathさんは「私がこの靴を作る理由は、“美しさを妥協せずに女性が痛みから解放されるのを手伝うこと” です。そしてそれは、私の靴の為ではなく、“世の中の女性により多くの選択肢を与える” という、私のビジョンの為にあるのです。」と言っています。
ヒールは履きたい、おしゃれをしたい。でも痛いのは辛い。そういった女性の声に応えるような形で作られたのです。

日本人の足にもフィット

元々はフランスの靴ですが、数回履けば皮が伸びることでちゃんと日本人の足にフィットするような形で作られています。
そしてTANYA HEATH Parisの靴とヒールは、フランスの熟練した職人によって一つ一つハンドメイドで丁寧に作られています。また、靴に使用されている革はフランス・イタリアから調達された最高品質のカーフスキンとゴートスキンです。

靴のサイズはこのように対応しているので購入前に確認しましょう!
素足で履く方はワンサイズ大きいサイズをおすすめいたします。ご自身の足形状を理解され、フランスインポートブランドの靴を購入する際に大きめを選択する方は、Tanya Heath Parisの靴においてもワンサイズ大きいサイズをおすすめします。国、ブランドによってサイズ表記が異なりますので、ご注意ください。

多様な着せ替え

ただヒールが取り外せるだけじゃないんです。
多様なヒールの中から選んで購入することができます。
カラーや柄、ヒールのタイプが違うものも選べます。
また、なんと最大5000回のヒール交換に耐えられるように作られています。

この中からいくつか選んで、その日の用事や気分によってヒールも付け替える。
洋服と同じようにヒールを楽しむ。
とてもオシャレだと思いませんか?

ちなみに交換用ヒールはこのように専用袋がついています。持ち運びに便利ですね!

今まで痛い思いをしながらも我慢してヒールを履いていた、あるいは重いと思いながらも2足の靴を持ち歩いていたあなた。
『TANYA HEATH Paris』の靴でそんな思いから解放されて快適にオシャレを楽しんでみませんか

ブーツタイプ

靴本体にも種類があり、パンプスの他にブーツタイプもあるんです! より選択肢が広がりますね。
※今回のクラウドファンディングのリターンにはありません

購入はこちら

「TANYA HEATH Paris」の靴は現在クラウドファンディングサイト「A-port」で支援が募集されています。
シューズ+ヒールのセットの他、ヒール単品でのコースもありますよ。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでmoovooをフォロー!