接続不要! スマホを置くだけで音を増幅 『FLUX(フラックス)スピーカー』

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

グッズ

>

接続不要! スマホを置くだけで音を増幅 『FLUX(フラックス)スピーカー』

接続不要! スマホを置くだけで音を増幅 『FLUX(フラックス)スピーカー』

soooouchi
2017-10-24

スマホやパソコンと簡単に接続できるワイヤレスのスピーカー、便利ですよね。
筆者も自宅でBluetooth接続のスピーカーを楽しんでいます。

ただ、少しストレスなのが、毎回必要な接続。
うまく認識しなかったり、新しい端末の場合、新規に登録しなければいけなかったり。
同じことを感じているかたもいるかもしれません。

そんな面倒くさがりなあなたに、置くだけで接続できる、とってもラクなスピーカー『FLUX(フラックス)スピーカー』をご紹介します。

▲FLUXスピーカーをサクッと紹介する1分動画はこちら

▲FLUXスピーカーをじっくり使った様子はこちらの動画から。音や色々なスマホで試しているので、必見です!
※2018/4/24追加

磁力を検知 驚きの仕組み

このスピーカー、上部が平らになっているのがポイント。ここにスマホを置くんです。

使い方はとても簡単です。
本体の電源を入れて、音楽を再生しているスマホを置くだけ。
BluetoothやWi-Fi接続も、有線での接続も不要です。

でもいったい、どんな仕組みなのでしょう?

なんと、音楽を鳴らす際にスマホから発生する磁力をスピーカー側が検知する仕組みなんだそうです。
上の画像で緑色の円で囲ってある部分がセンサー部分。
ここにスマホのスピーカーを合わせると、音が増幅されます。
きちんと合わせないと増幅されないので、少し慣れは必要でした。

実際に使ってみたところ、ただ置いているだけなのに、思いのほか音が大きくはっきりと再生され、とても気持ち良かったです。
実際に出ている音を拾うタイプのスピーカーも試したことはあるのですが、それよりもこの磁気式のほうが音質が格段に優れていると感じました。

自分のスマホを置くのも気軽なのですが、
知人のスマホを接続するときにも便利です。

設定不要なので、みんなで持ち寄った音楽を聴けます。
パーティーやアウトドアなどで活躍しそうです。

連続再生時間は約10時間。付属のmicro USBケーブルで充電できます。

難点は細かい雑音

置くだけなのに、音質はとてもクリアです。
ただ、難点もあります。

それは、雑音が出ること。小さな音なので、通常の音量で聞いているときはわからないのですが、
曲が終わったり、上の映像のように音量を小さくしたりすると、「サーッ」という音が聞こえます。
磁力を拾う構造上、ノイズも拾ってしまうとのこと。

メーカーによると、「このスピーカーは同価格帯のBluetoothスピーカーと比較した際に音質の差を感じないですが、
音質ではなく置くだけで手軽に使えるスピーカーという捉え方で考えて頂ければ幸いです」とのことです。

ラジオみたいなものだと割り切れば、十分使えると感じました。
静かな部屋で高音質で聞きたい場合ではなく、作業用、パーティー用、アウトドア用など、気軽に楽しみたいときにいかがでしょうか。
価格も安いですしね。

購入はこちらから

【仕様】
▽サイズ:約幅10×奥行12.5×高さ10cm
▽材質:ABS樹脂
▽重量:約223g
▽再生周波数帯域:100Hz-20Khz
▽スピーカー:4Ω/3W
▽電力:DC 5V
▽バッテリー容量:3.7V 850mah
▽連続再生時間:約10時間(仕様環境により変動する場合がございます)
▽ステレオミニプラグ:3.5mmジャック(ケーブルは付属しません)
▽付属:micro USBケーブル、取扱説明書
▽保証期間:お買い上げより6ヶ月
▽注意:
●使用しない時は電源をOFFにしておいてください。
●本製品は内蔵のバッテリー、もしくは付属のmicroUSBのケーブルを使用して外部電源によって動作します。外部電源で動作している間は、スピーカー本体のバッテリーは消耗しません。
●内蔵バッテリーは1度の充電で約10時間の使用が可能です。内蔵バッテリーの残量が少なくなった時は自動的に電源がOFFになります。
●音量の調整はスマートフォンの音量設定で行ってください。
※スマートフォンの機種によってスピーカーの位置が異なります。
本体から音が出ない場合は、スマートフォンを置く位置を調整してください。


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!