HOME

>

グッズ

>

気分はパイロット!飛行機型ドローン 『Moskito(モスキート)』

気分はパイロット!飛行機型ドローン 『Moskito(モスキート)』

kakipi
2017-08-17
2018-07-09

ドローンに飛行機型が登場です!!

スマホアプリでコントロールできる超軽量コンパクトな飛行機型ドローン「Moskito(モスキート)」

Bluetoothでスマホと本体を接続し、なんと最長60mの飛行が可能!
60mというと、マンションの高さにすると20階建てくらいの超上空です✈️

いざ、Take Off🛫

まずは飛ばしてみた様子を動画でご覧ください⬇︎⬇︎

飛ばし方は至って簡単。
紙飛行機のように投げて、プロペラを回すだけ。

プロペラ回転は、スマホアプリ内の液晶画面で操作が可能。
縦にスワイプすることで、回転の強弱を調整出来ます。
強弱の調整は0%~100%!

プロペラの強弱を調整

プロペラ回転が100%(full)に近づくほど、ぐんぐん上昇します。

注意点は、あまり上昇し過ぎるとBluetoothのペアリング接続が切れてしまうこと。
気分も高度も上がりすぎて、墜落しないようにご注意を!

実際に使ってみた様子を含んだ1分動画を作成したのでご覧ください↓↓

今までにない、付属のジョイスティック

自作

黒い四角の物体は、実はスマホにくっつけることができる付属のジョイスティック!
黒い丸の部分に指を置いて操縦します。

これがあれば、スマホのアプリ上で、ラジコンのコントローラーのように、スピード感ある操縦とフラップ操作が楽しめます。
<個人的にはテクニカルに操縦したい方にはジョイスティックを取り付けるのがオススメ。>

充電の心配もなし👨‍✈️

形状の薄いリチウムポリマー電池を搭載していて、20分の充電で12分の飛行が楽しめます。
モバイルバッテリーで充電可能なので、常備して遊びに行くといいかも。

超軽量ながら耐久性も◎

素材はEPP(発泡ポリプロピレン)という素材を使用しており、本体のフォルムからは想像出来ないくらい軽量な20gのボディ。
プロペラとフラップだけがスマホに連動し、とても簡単な構造にも関わらずスピードがぐんぐん出るのはこの軽さによるところが大きいです。

飛ばしていたら、けっこう高い木に引っかかっちゃいました。十分広い場所で飛ばしましょう!

また、誰もが経験する飛行中のクラッシュに備えて、新しいスーパークラッシュ耐性素材を使用しているため
衝突したり墜落しても本体が壊れないことはもちろん、周囲のものへの障害を最小限に控えてくれる設計です。

スペック

・本体サイズ: 220x 220 x 80(mm)
・本体重量: 20(g)
・飛行時間:12分
・充電時間:20分
・バッテリー:リチウムポリマー(80mAh)
・素材:EPP(発泡ポリプロピレン)
・飛行距離:60m
・Bluetooth Smart
・同梱物:本体、交換用プロペラ、USB充電ケーブル

購入はこちらから


  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!