アウトドアで大活躍!空気で組み立てるエアソファー『AIRLIP’S(エアーリップス)』

Moovoo|(ムーブー)

[ムーブー]スマートな暮らし

検索

HOME

>

アウトドア

>

アウトドアで大活躍!空気で組み立てるエアソファー『AIRLIP’S(エアーリップス)』

アウトドアで大活躍!空気で組み立てるエアソファー『AIRLIP’S(エアーリップス)』

suzuki
2017-05-19

開放感のあるアウトドア。
せっかくなら、座り心地の良いソファーに座って空を見上げたい。でも持ち運びが大変……。
そんな悩みを解決するソファーがあります。

ナップサックに入るサイズで、重さも1.5㎏。
片手で持ち運べるソファーこと”AIRLIP'S”です!

どんな風に使うのでしょうか。動画が1番わかりやすいのでご覧ください。

空気を取り込み 設置するだけ

組み立てに必要な器材は一切ありません。空気を入れるだけ。

じゃあ簡単かと思い、その場で空気を入れようとしたところ、思ったより長いのでなかなかうまく入りません。。
海辺や川付近など風があるところで、風上に向かって空気を入れると入るようです。


ただ、今回は室内でも空気を入れたかったので、

ダッシュしました。

そしたら、入りました。

順番的には、まず片方の空気口から入れて閉じる。次にもう片方の空気口を入れると、かなりパンパンに入りました。

空気を取り込んだら、素早く口の部分を重ね合わせ、3回転ほどきつく巻き込みロックベルトで固定します。
ダッシュ2本、わずか10秒で組み立てられますね!

組み立てが完了したら、飛ばないようにナップサックにペットボトルや砂の重りを入れます。本体はアンカーベルトが付いているのでナップサックとアンカーを繋げば設置完了!

持ち運びがカンタン!

約19cm × 約36cmとコンパクト!

ふわふわ包まれる幸せ

実際組み立ててみると、コツをつかむまではなかなか大変

みんなでワイワイ言いながら、走り回ったり振り回してみたり。
結局、ジタバタせずに風の流れをつかんで、流れてきた風を取り込むのが一番うまくいきました。

うまく膨らまない時はかなり疲れましたが、それもアウトドアの楽しみの一つかも。

座り心地の感想は、「ハンモックみたい」「ふわふわして気持ち良い」「これは、寝る!」など、包まれている感じが気持ち良いというのは全員一致。「リゾート感がすごい!」「これに乗って浮かびたい」などの現実逃避型コメントや、「プリンの中に寝ているみたい」というコメントも!

空気がたくさん入っている方が気持ち良いので、コツをつかんでいっぱい空気を入れましょう。

軽くて強い!

高品質なポリエステルリップストップとPVCのおかげで、生地が裂けにくくかつ汚れにくい!
防水処理だってされてます!
頼もしいソファーですね!

ポケットがあるのも嬉しいポイント!

ここまで膨らみます!

これ1つでリゾート感倍増!

素材はポリエステル素材に防水処理を施している為、濡れにくく乾き易い仕様になっています。これなら濡れやすい場所でも安心ですね。

海、山、川、BBQ、どんなシーンにもぴったり! 今年の夏は”AIRLIP'S”持参で、いろいろな場所をくつろぎスペースに変えてしまいましょう!

商品の詳細はこちら

重さ:約1.5kg
耐荷重:約150kg(大人2名)
サイズ
収納時 : 約19cm × 約36cm
使用時(空気充填前) : 238cm × 72cm
使用時(空気充填後) : 約210cm × 約80cm × 約45cm(ただし、空気の充填量で異なります)



  • LINEの友達登録をお願いします!

    LINE限定で、毎週の人気記事を配信します!

    友だち追加

    twitterでMoovooをフォロー!